2月7日、大沢にある香取神社にて消防団主催の「無火災祈願式」が執り行われました。消防団の方々・自治会の方々・婦人防火クラブの皆様が集まり、祈願式を行い、その後懇親会が開催されました。

消防署からは、令和元年中の火災について次の報告がありました。

市内の出火件数は84件で、損害額は約1億1400万円にものぼります。また、火災によって亡くなられた方は3名で負傷者は9名とのことでした。また、出火原因別で見ますと放火が全体35.7%を占め、全体で1位でした。

また、今年に入り大沢地区内で不審火が3件あり、注意するよう消防署から指導がありました。

消防団は地元地域に密着した組織です。消防活動はもちろんですが、地元地域のイベントごとにも積極的に活動しています。ぜひ消防団に対するご協力、ご理解をお願いいたします。

Follow me!